Return to site

オーダーメイド焙煎はじめました

もっと好みの美味しいコーヒーに出会ってほしいから、あなたのためだけにコーヒー豆を焙煎します

店頭の熱風式焙煎機で好みの焙煎度で新鮮なコーヒー豆を提供

コーヒーの味の決め手は「焙煎」と「鮮度」

コーヒー豆は、焙煎が深いと苦味が強くなり、浅いと酸味が強くなります。同じ産地のコーヒー豆でも焙煎の度合いが違うと味わいも全く異なります。例えば、コロンビアのコーヒーが好きで、いろんな店でコロンビアのコーヒーを選んで飲んでも、もしくは豆を買って帰っても、まったく違う味がしたという経験はありませんか?それは、店それぞれのコーヒー豆の焙煎度が違うからなんです。また自分の好みのコーヒーがわからない、何を頼めばいいかわからないという方もいらっしゃるかと思いますが、浅煎りのコーヒーや深煎りのコーヒーなど焙煎の度合いによる味の違いを知ってもらえれば、選ぶ際の目安になり、好みから大きく外すことは無くなります。

最近ではサードウェーブといわれる浅煎りのコーヒーが流行ですが、やはり深煎りのコーヒーも根強い人気です。

 

そして、コーヒー豆は生鮮食品と同じで、焙煎してからの時間とともに鮮度が落ち、味、香りも落ちてきます。焙煎したてのコーヒーが美味しいのは新鮮で、味も香りも豊かな状態だからです。焙煎したコーヒー豆の賞味期限は、お店によって設定がまちまち。1年で期限を切っているお店もあれば、当店のように1ヶ月で期限を切っているところもあります。

理想はコーヒーが新鮮なうちの1〜2週間です。

当店では、鮮度に自信があるから、豆を販売する際には、焙煎した日付も記載して、提供しております。

Coffee Base KANONDOのコーヒー豆の焙煎度違い

100gの少量からオーダーメイド焙煎

自分好みに焙煎するのに大量に注文してもらう必要はございません。

当店のオーダーメイド焙煎は、生豆重量100gから承ります。(焙煎すると水分が飛び、出来上がりは10〜20%ほど軽くなります)

使用している焙煎機は、京都製の熱風式焙煎機。

特徴は、少量でも焙煎でき、また、熱風式なので直火式と違い煙臭さが付きにくく、コーヒー本来の香りを楽しんでもらえるよう焙煎できる点です。

焙煎時間は、だいたい10分程度。コーヒーを1杯飲んでもらっている間に焙煎完了。

あっという間に自分好みに焙煎した新鮮なコーヒー豆をお持ち帰りいただけます。

店頭のスペシャルティコーヒーから選んでください

現在、店頭では6種類のスペシャルティコーヒーを取り扱っています。

・ウガンダマウントエルゴン

・エチオピア イルガチェフ G1

・エルサルバドル サンタアナ サンタマリア農園

・コスタリカ FSHB ジャガープロジェクト

・ブラジル アマレロブルボン ラランハル農園

・インドネシア バリ神山 カフェインレス

上記のなかからお好きな豆を選んで、焙煎することが可能です。

また今後はコーヒー豆の種類ももっと増やしていく予定です。

お気軽にお申し付けください

オーダーメイド焙煎は、店頭でお気軽にお申し付けください。

特別な料金も必要ございません。店頭で販売している焙煎豆と同料金でお持ち帰りいただけます。

ただし、生豆100gで計量いたしますので、焙煎後は10〜20%ほど軽くなることご了承ください。また混み合っている際は順番に焙煎しますのでお待ちいただくこともあるかと思いますが、ご了承ください。

好みがわからない、何を選んでいいかわからないなどあれば、ご相談ください。

あなた好みの豆をご提案いたします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly